検査のご案内

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

苦痛の少ない内視鏡検査を心がけます

この検査では肛門からカメラを挿入し、直腸から大腸全体を検査します。カメラの挿入時には腸の曲がりを超える際、数カ所にお腹の張りを感じることがありますが、できるだけ苦痛の少ない挿入をこころがけます。
不安や苦痛の強い方にはより楽に検査を受けて頂けるよう鎮静剤を使用することもできます。

大腸内視鏡検査は平日(月曜日~金曜日)に行う予約制の検査です。検査の方法、前日からの準備についての詳しい説明、またお薬をお渡しする必要がありますので、事前に一度受診して下さい。

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

検査の流れ

検査の前処置として、前日より低残渣食(お腹に残りにくい内容の食事)あるいは検査食を摂って頂き、眠る前に下剤の服用、当日朝より洗腸剤(腸管の内容物を全て洗い流すための界面活性剤の一種)を飲用して頂きます。

洗腸剤は通常は自宅で飲用して頂きます。
当院看護師により電話で便の状態をお聞きします。

排便内容が液体のみとなり検査可能な状態になったら来院して頂き、検査を行います。
検査は通常午後から行います。

この検査により診断できる疾患

  • 大腸ポリープ
  • 大腸癌
  • (感染性・あるいはその他の)大腸炎
  • 潰瘍性大腸炎やクローン病等の炎症性腸疾患
  • 痔核
  • など

検査所要時間

10~15分程度

検査に必要な診療費の目安(健康保険利用)

下部消化管内視鏡検査
(大腸全体を観察した場合、検査のみ)
3割負担の方 4,650円
1割負担の方 1,550円
生検(細胞の検査)を
1ヶ所行った場合の追加費用
※手技料、判断料を含む
3割負担の方 3,960円
1割負担の方 1,320円
生検(細胞の検査)を
2ヶ所行った場合の追加費用
※手技料、判断料を含む
3割負担の方 6,540円
1割負担の方 2,180円

※診察料、薬剤料は含まれていません

内視鏡スコープの洗浄・消毒について

当院の内視鏡に使用するスコープは、日本環境感染学会、日本消化器内視鏡学会などが作成した『消化器内視鏡の感染制御に関するマルチソサエティ実践ガイド』において強く推奨されている高水準消毒薬のフタラール、および自動洗浄・消毒装置を使用して洗浄・消毒しておりますので安心して検査を受けていただくことができます。

狭帯域光観察(Narrow Band Imaging=NBI)

がんが増殖するためには血管からの栄養補給が必要であるため、病変の粘膜には多くの血管が集合すると考えられています。そこで、病変粘膜内の血管の集まりやパターンなどをより鮮明に観察しやすくするために、血液中のヘモグロビンが吸収しやすい特殊な光を照らし画面に表示するのが、狭帯域光観察(NBI)という機能です。当院では通常の観察では見つけにくかった早期がんなどの病変の観察において有用な、この狭帯域光観察(NBI)を用いた内視鏡診療を行っています。

内視鏡的大腸ポリープ切除術(日帰り手術)

大腸内視鏡によりポリープが見つかった場合、大きさや生検(ポリープの組織の良悪性を診断する検査)の結果により大腸の内視鏡を使用した切除を行います。

切除治療に必要な準備は検査の時と同じです。内視鏡の中に通した注射針によりポリープの根っこの部分の粘膜に注射をした後、金属製 の輪(スネア)を使用してポリープを締めつけ、電流を流して焼き切ります。

ポリープの形状によっては電流を使用しないコールドポリペクトミーという方法も可能です。
大腸の内視鏡的ポリープ切除術は時間的、経済的負担の少ない日帰り手術が可能です。

内視鏡的粘膜切除術(EMR)

内視鏡的粘膜切除術(EMR)

大腸ポリープは便検査だけではわからないことが多く、内視鏡検査を受けてはじめてわかるものも多くあります。また腫瘍性のものが多く、放置しておくと次第に大きくなり、ポリープの直径が5mmを越えると5%強、2cm以上では50%以上と高い確率でがん化が見られるようになります。

ポリープの切除により大腸がんの発生リスクは大きく減ることになりますので、
大腸ポリープは早期発見、早期切除が非常に大切です。

検査所要時間

10~20分程度

検査に必要な診療費の目安(健康保険利用)

径2cm未満のもの1個を切除した場合
※手技料、判断料を含む
3割負担の方 18,030円
1割負担の方 6,010円

※診察料、薬剤料は含まれていません

CLINIC INFO

診療時間

休診日 : 日曜 ・ 祝日

金光診療所

〒602-8307 京都市上京区閻魔前町33-2

  • 市バス
    「千本鞍馬口」バス停より徒歩1分 
    「千本今出川」「千本北大路」各バス停より徒歩7分
  • 駐車場:4台

各種クレジットカードでのお支払いが可能です。

検査のご案内

  • 初診の事前受付はこちら
  • 内視鏡検査(胃カメラ)の事前受付はこちら

人間ドック・各種検診の予約はこちら

金光診療所

金光診療所 京都市 上京区 内科・消化器内科・整形外科・内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)

診療内容

  • 一般内科
  • 消化器内科
  • 糖尿病・内分泌内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • リウマチ科
  • 胃内視鏡検査(胃カメラ)
  • 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

所在地

〒602-8307
京都市上京区閻魔前町33-2

TEL.075-431-5730

マップを見る

クレジットカード決済対応


このページの先頭へ