疾患について

ロコモティブシンドロームについて

「骨」「関節」「筋肉」などの運動器の働きが加齢によって衰えていくと、
立つ、歩く、走る、登るといった日常生活に必要とされる運動機能が低下し、
介護が必要な状態になる危険性が高くなります。

このような運動器の機能が低下した状態を
「運動器症候群=ロコモティブシンドローム(通称ロコモ)」と呼びます。

ロコモティブシンドロームの症状としては、

  • 膝関節の変形や痛み
  • 腰の痛みや足のしびれ
  • 筋力の低下
  • バランス能力の低下
  • 軽微な外傷で生じる骨折

などが起こります。

一つでも症状の当てはまる方は、レントゲン検査、MRI検査、骨密度検査などによりロコモティブシンドロームの正確な評価をおすすめします。当院ロコモ外来では「ロコモ度テスト」も行っておりますのでご相談下さい。

自立した健康な状態で日常生活を送れる期間を「健康寿命」と呼びます。自分に必要なロコモ対策をしっかり行い、健康寿命を延ばしましょう。


一覧に戻る

CLINIC INFO

診療時間

休診日 : 日曜 ・ 祝日

金光診療所

〒602-8307 京都市上京区閻魔前町33-2

  • 市バス
    「千本鞍馬口」バス停より徒歩1分 
    「千本今出川」「千本北大路」各バス停より徒歩7分
  • 駐車場:4台

各種クレジットカードでのお支払いが可能です。

  • 初診の事前受付はこちら
  • 内視鏡検査(胃カメラ)の事前受付はこちら

人間ドック・各種検診の予約はこちら

金光診療所

金光診療所 京都市 上京区 内科・消化器内科・整形外科・内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)

診療内容

  • 一般内科
  • 消化器内科
  • 糖尿病・内分泌内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • リウマチ科
  • 胃内視鏡検査(胃カメラ)
  • 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

所在地

〒602-8307
京都市上京区閻魔前町33-2

TEL.075-431-5730

マップを見る

クレジットカード決済対応


このページの先頭へ